ここのところペーパーバックを読んでいません。試験前1ヶ月ほどは自主規制です。勉強と英語読書を両立する時間が私にはないからです。
DVDをかりるのも我慢。でもTOEICはリスニング重視だからちょっと見ようかなあ。

英語ラーナーにとって読解力を養い、速度を上げ、読みやすくてしかも話が面白いものを探すのは結構大変。英検1級をとったからといってスラスラとペーパーバックがネイティブ並に読めるわけではありません。実力はせいぜいネイティブの高校生から大学生レベル。

私はジャンルを問わず子供から大人までの本を読みます。子供用に買った英語絵本も、ネイティブに薦められたダン・ブラウンまで。でも普通の大人の英語ラーナーは「子供っぽい」ものやファンタジーは苦手って方もいらっしゃるようです。そこが難しいですよね。本って好みがそれぞれですのものね~。

昔、子供が生まれたばかりで家から出られない時に、ちょうどはやっていた「100万語英語」というのをやったことがあります。ちょうど、「Harry Potter」や「The Lord of the Rings」を乳飲み子を抱えながらひたすら読んでいるときでした。中学1年生レベルからはじめます。どんな人でもそのレベルからはじめるそうです。辞書はなし。薄い本を毎日どんどん読みました。途中でハリーの続巻が出たので、そちらを読むためにそこで、多読用の本はストップしました。50冊は読んだかなあ。スゴーく薄いからすぐ読めます。多読はもう有名ですね。読んだ語数は途中まで数えていたけれど、すぐやめました。数えてないけど私もタドキストに仲間入りできたでしょうか?

太い本(多読の本は最初の方はGreaded Reader と言って原作を読みやすく書き直されたものが多い)を読むようになってからも、勤務先の図書室にある多読用の本をいまだに読むこともあります。(難点は高校生レベルなので、あまりムズカシメの本はない)買うのはすごく、高くつくから(笑)すぐに読めるけど一人前の値段だし。今は貸し出してくれる場所もあるようですね。薄いと言ってもバカにできませんよ。原書では手が出ない名作も勢ぞろい。英語読書をする上で知っておくべきジェーン・オースティンとかブロンテ姉妹のものとか、シャーロック・ホームズだってディケンズだってそろっています。

しかし、本を探すのは一苦労。大抵は「熱帯雨林」に旅にでます。(ブログのお友達がこう呼びます。おもしろーい。)あと、海外行くチャンスがあれば、必ず本屋で本を買って帰ります。でも海外で自分にあった本を探すのは一苦労。だから、映画化されたサスペンスなんかを買ったりしてました。

英語読書を本格的に再開したのは去年の秋の英検受験後。そして春にまた一時がまんして夏に再開しました。

この夏アマゾンの書評を読んで「面白そう」と思ったあとに、偶然見つけたリンクの「洋書ファンクラブ」で同じ本を見つけたので、買いました。あとでその評者は同じ人だときずきました。ここで見つけた「The Forgotten Garden」は私の中で今までの最高の評価!出会えた良かった1冊。渡辺さんは作家でもあります。すごーい読書量。アメリカ在住の方のようです。尊敬してます。

http://watanabeyukari.weblogs.jp/yousho/


それ以外にも面白いサイトを見つけました。その頃ファンタジーとかサイコスリラーとか異常犯罪とかを読んでいたので、「何か軽めのもの。そうだロマンス?」と思って見つけたものです。私は大の歴史好き。特にイギリスの中世に目がない。いろいろ調べると「ヒストリックロマンス」なんて分野があると知りました。そこから見つけたもの。

http://book.geocities.jp/yukiyanagi3romance/

すごい!ここは「ロマンスの宝庫」です。ちゃんと許可いただいてきました。勝手に主催者の方を「ロマンスの神様」と呼んでいます。ハーレクイーンだけでなく、ロマンスもいろいろ分野があるようです。賞を受賞したものとか、いろいろ情報があります。私はあまりメロメロすぎるのは苦手。だからタイムスリップものでも大丈夫なので、歴史がらみのものとバンパイアものを選んで読んでみました。

今はそこでも紹介されている、「Outlander」という本を注文してアマゾンの箱から出していません。これも歴史タイムスリップロマンス。出したら最後読んでしまいそうだから。ガマン、ガマン。

という訳で、今「禁断症状」が出そうです。うう~。

今日の勉強

リスニング:移動時間に1時間半ぐらい。1,5倍で毎日同じもの。

英文法:「新TOEICテスト文法特急2急所アタック編」2周目終わり。こどもの習い事を待つあいだの「マクド勉」

リーディング::「極めろ!TOEICリーディング解答力」No.206~No.303まで。これも次の子供の習い事を待つ間の2件目の「マクド勉」

茅ヶ崎英語教本:次の英文を13文ほど。帰りの電車の中で。これからはマメに時事英語にも日々目を通そうと誓った今日でした。

もうちょっと家で勉強できるよにしなくっちゃ。

今日も来ていただいてありがとうございました。特に拍手をいただいた名無しさん。いつもありがとうございます。いっしょにがんばりましょうね!

明日もいい一日でありますよう。