Author:Jody Daynard 
Category: Historical fiction
Length: pages: 427 pages
  /12hrs and 37 mins /128960 words 

Total recommends:
★★
Difficulty: 
★★☆☆
Story:★★☆☆
Can't-sleep-degree:★★☆☆
Romance-packed-degree:
★★
Mystery-packed-degree:★★☆☆


2016年英語読書日記 No.34耳読書No.26)358冊目 

アメリカアマゾンではけっこう人気があるみたいなのと、ヒストリカルだったので、聴いてみることにしました。アメリカ独立前後の歴史フィクションです。

主人公はMidwife、助産婦さんです。イギリスからの独立戦争で夫を亡くした女性が奮闘しながら、独立後の建国に知らないうちにかかわっているというお話です。 親友はアダムス大統領の奥さん。彼女との交流を中心に物語が語られていきます。実在の人物を絡めながら、まだまだ女性の地位の低かった時代を生き抜く女性のお話とも言えます。

私がヒストリカルが好きなのは、物語や登場人物を通して歴史のおおきなうねりを感じたりできるとこです。主人公の目を通して歴史が作られるのを目撃しているような錯覚が好きです。私はイギリス史が特に好きなのですが、古いものならアメリカのものもオーケー。こうやって物を知れるのはいいですねえ。知らないこともけっこう多い。教科書などでは流すだけの世界史ですが、個人的体験を通すとかなり細かいことまで描かれていて、歴史を自分なりに肉付けして感じられます。このあとまたこの時代の話を聞いたのもあって、覚えてて、アメリカ人と話をするときに役に立ちました。

農場で女性が二人暮らしているんですが、当時の食べ物や、服装などの描写も細かくて、それも面白かったです。

これ書いてて初めて気が付いたんですが、続きがあるようです。日本アマゾンではUnlimitedの対象(会費を払うと読み放題になる本)です。

英語は一般的なネイティブスピーカーの女性が読むような感じです。でもそんなに難語がある印象はありませんでした。描写が結構細かいのでそこは想像力がいるかもしれません。

なんだかんだと言って、今年も残すところ1か月ちょっと

となりました。読んだ本を追っかけながら読書日記を書いています。今は45,46冊目を読んでいるところです。目標は50冊と思っていたのでいい感じです。

最近は座って本を読む時間が極端に減ったのと、目の調子がかなり悪くなってしまって目読書は今後も控えないといけないかもと思うほどです。でも、随分前からaudibleで鍛えているので、今後も耳でもいいので読書は続けていきたいなと思っています。それができる状態になんとかなっててよかった。

まだまだ力は足りないかもしれませんが、500冊目指して頑張りたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。