Category: Fiction (Family)
Length: 336ages / 8hrs and 22 mins / about 103230 words

Total recommends:

Difficulty: 
★☆☆(audibleは★3から4つかも)
Story
Can't-sleep-degree:
Romance-packed-degree:
Mystery-packed-degree:

2017年英語読書日記 No.6読書No.5)380冊目  

お越しいただきありがとうございます。拍手コメントを残してくださる方がちょっと増えてとても嬉しい限りです♪
書いた甲斐があります!

アマゾンのランキングで見つけたお話なんですが、どうも映画化されてるようです。よく見ると、続編が映画化されたので、これも売れてるよう。うーん、こんな感動作を見落としていたとは。映画化されると本もタイアップでよく売れるので急にランキングにあがってきます。犬の視点のお話?「愛犬家はマスト!」なんて書いてる人も。すごく売れて、一番最後にaudibleが出てきたようです。すでに3千件もの高い評価がついてます。

一応愛犬家だと思っている私がこれを聴かないわけがない(笑)予約して発売日を楽しみに待っていました。

audibleはナレーションが速めなので、聴くと簡単とは言い切れないですが、文字で読んだらもっと読みやすいと思います。けっこうこれに近い。
これもかなりだし、犬ものは結構読んでるんですが、

そのすべてが束になって集めてもこの”Dog's Purpose”にはかなわない。映画は結構酷評のようですが、本は感動します。これはどう考えても原作が圧巻な話の作りです。映像ではわかりにくい。

悲しいシーンはハンカチじゃなくて、タオルで涙をぬぐいながら、ちょっと「ウッウッ」と嗚咽を出しながら聞きました。タオル必須。小さなころに見たフランダースの犬で大泣きした自分を再現したようでした。

悲しい話ではなくて、とても素敵な贈り物をもらったようなお話です。犬の視点で語られる世界、聞きながら、ますます自分の犬が愛おしく思えてもうこれ以上はかわいがれないと思っていたのに、それ以上の愛情が湧いてくる自分を発見しました。

ここに登場する犬が何度も何度も自分の危険を顧みず、何度も何度も人の命を救ったり、自分が瀕死の状態であるにもかかわらず、飼い主の悲しい気持ちを慰めようとするしぐさや気持ちに、何度も何度も涙がでて止まりませんでした。

これは外で歩きながら聴けない。すぐに涙でグダグダになってしまうから(笑)

英語のテストにこんなに感動して涙を流すことはないです。良かったら翻訳でも読んでほしいぐらいです。
英語のこのタイトルもすごく妙を得てると思うのですが、日本語のタイトルは情報が詰まってるって感じです。話の内容がダイレクトに伝わるタイトル。私は英語のタイトルの方が好みではありますが。

言葉をつかえない彼らが私たちに伝えてくれるもの。もしかしてそれは人間が伝えられるものよりもより力強く、よりピュアであることも多い。そして心を大きく動かしてくれるものだったりします。

犬を飼うことによって、人間が「いい人間」になろうとすると言っても大げさではないような気がします。

犬は私たちに本当にたくさんの贈り物をしてくれる。 たくさんのことを教えてくれる。

それがもしかして犬たちの本当の目的かも。

そして思うのは、この世に生まれてきたたくさんの犬が人間のエゴの犠牲にならないことを願ってやみません。

私の姉にきいて涙した話なんですが、、犬の散歩仲間の人が年取った犬を保護して大事に飼っていて、話を聞いてみると、その犬種がすごくよく売れるために、ただただ、檻のなかに閉じ込められて、寸暇をあたえず妊娠させられて仔犬を生み続けて、老犬になったために役立たずになったということで預かった犬だったのです。

その犬は子犬を見るとよっていって、どんな子犬でもまるでわが子の様に愛おしむしぐさを見せるそうです。

人間のそのひどい仕打ち。それなのに、その犬からあふれる愛情の話を聞いて、心ふるえました。せめてその飼い主に出会えて本当によかった。でも世の中にはそんなラッキーな犬ばかりでない。売れないからと殺されたり、ひどい仕打ちを受けている犬がたくさんです。犬を飼う限りには家族を養うのと同じ。

出会えてよかったたくさんの物語たち。このお話もそんな一つになって自分の心を洗ってくれたような気分です。

愛犬家にはこれはマストというのはうなずけるし、そういってる端からきっともうポチットしてる人もいるかも(笑)それに、読んだら犬を家族に迎え入れたくなること請け合いです。

あなたの家にやってきた犬はもしかして、前に犬を飼っていたのなら、その犬の生まれ変わりかもしれない。魂と魂はつながっているのかもしれない。

これはすべての人に読んでほしいお話です。続編もあるのですが、涙がとまらなくなるので、少し間をおいて読もうかな。

ああ、物語っていいですねえ。私は犬を飼っているので余計かもしれませんが、それを差し引いても、

たくさんの英語の勉強をしている人が、テストを超えてこの感動をあじわってくれることを願う一人です。

数字の貯金もいいけど、心の貯金もしませんか?

読んでいただきありがとうございました。