Category: Nonfiction
Length: 352 pages
 / 6 hrs and 36 mins / About  84320 words 

Total recommends: 
★★
Difficulty: 
Story:
Can't-sleep-degree:★★
Romance-packed-degree:
Mystery-packed-degree:

2017年英語読書日記No.57(耳読書No.48)430冊目
お越しいただきありがとうございます。今回はノンフィクション。犬Loverなので、犬ものを見つけるとついついポチットしてしまう私です。

最初はランナーである著者の生い立ちやマラソンの話に終始します。「犬の話じゃなくて、マラソンの話か?」と思うほど(笑)

事の起こりは著者がゴビ砂漠のマラソンに参加したことから始まります。マラソンの最中に出会った小さな野良犬。なぜか著者についてきて離れない。短い距離は一緒に走ったり、長い距離はボランティアの車で同行したりと、みなのアイドルにもなってしまう。ゴビ砂漠で出会ったので、名前はもちろんゴビ。
images (1)
強い絆を感じた著者はゴビの本当の飼い主なることを決意。信頼のおける現地の人に預けてゴビをスコットランドに連れて帰る手段を探し出します。

このお話を通して、わかってはいたんですが、動物が国境を超えるのがどれほど難しいかがわかります。

かつて、私の家にやってきたイギリス人がうちのトイプードルにほれ込んで。この犬を売ってくれ、連れて帰りたいと言いました。お金も糸目をつけないとも(笑)半分冗談、半分本気。地球を半周して連れて帰るまでにストレスで弱ってしまうと想像できる小さい子です。それを思い出しました。もちろんお金にはかえられません。


犬と人間の間には見えない糸がもちろんあると信じる私です。英語ではbond。この著者とゴビのboncのお話を聞きながら、私の膝の上で安心して寝ている愛犬を見ながらうなずく自分がいました。

小さなころから、親の愛を十分に得られなかったり、友達の親に拒絶されたり、差別されたり、学校では先生からダメ扱いを受け続けたと語る著者。マラソンと愛する人、犬に出会い、つながりを保とうとしたことによって、徐々に氷が解けるようにまわりに信頼の輪ができていく。世界中にも。

この小さな小さな犬が世界中の人の心を動かしたのには、やっぱりみんないいニュースが欲しいから。幸せを求めているから。

それを通して自分の成長を素直に認める、素直な文体にとてもこころ洗われました。

世界中の人から差し伸べられた手。寄付によって中国にゴビを探しに戻り、4か月間滞在し、
飛行機と船と車を乗りついでスコットランドにゴビを連れてこれたのも、世界中にちらばる一人一人が助けてくれたことだと著者は書きます。

"The World is still a loving kind place.."

これからもこんな話がたくさん語られる世界になってほしいなと思いながら聴き終わりました。

英語は読んだら読みやすいと思います。audiobookはちょっと速めで、アクセントもありますが、慣れると心地いいです。

実話なので、映像もたくさんありました。
16分のと6分のを貼っときますね

 
こんな小さな犬が耐久レースを果敢にはたしたんですねー。人懐こそうでほんとに可愛いです。

犬だけでなく、動物が人間をいつの間にか救っているという本は他にも読みました。

A Street Cat Named Bob: How one man and his cat found hope on the streets
A Street Cat Named Bob: How one man and his cat found hope on the streets [ペーパーバック]
れもYoutubeで話題になってから本がでて、映画化もされました。続きもでているようですが、私は最初の一冊を読んだのみです。

犬も猫も言葉が話せない。でも話せないからこそなんだかつながりを感じるというのは悪いことではないなと思います。伝わりにくいから相手を理解しようとこちらから歩む気持ちって、私達が忘れがちな態度です。それを思い出させてくれるのが彼らだったりする。

私も犬の世話をしていて、たまに餌をあげるのを忘れたときにはすごく罪悪感を感じます(うちの犬は超小型であまり食に対する執着がないのもあって、一日に1回食べるときと2回食べるとくムラがあって結構大変)自分にこの子の命をつなげる責任があるんだと思うと、なんだか張りも感じます。私からはなれようとしない態度に、愛されるうれしさも感じます。かけがえのない家族の一員。

これもお勧めしたい作品となりました。これが難しいと感じたら子供用もあります。
Finding Gobi (Younger Readers edition): The True Story of One Little Dog's Big Journey
Finding Gobi (Younger Readers edition): The True Story of One Little Dog's Big Journey [ペーパーバック]
私はこちらは読んでないけど、こちらだと多読にはもってこいかも。

ああ、読書っていいですねえ。お気に召したら是非手に取ってみてくださいネ。

読んでいただきありがとうございました。

個別にお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。